斎藤一人さんから、恵美子社長が、ず〜〜〜っと言われ続けていたこと

6

 

 

斎藤一人さんから、恵美子社長が、ず〜っと言われ続けていたこと

 

それは

「本はいいよ〜〜 本を読みなぁ〜!」

です!笑

深い井戸ほど出る水はきれい!

と思って、言い続けていたそうです。

恵美子社長、今では本を書くまでになりましたが

私は移動中の新幹線の中で

もちろんグリーン車両にて

 

恵美子社長が!!

実際に読んでいる姿を何度も目撃しました。

 

なんだかよくわからないけど感動しました!!

ところで

あなたは今現在

本を読んでいますか?

読んでいなかったら、私が一人さんの代わりに言いますね!笑

「本はいいよぉ〜本読みなぁ〜爆笑」

おすすめ図書など聞きたい人は、相談くださいね。

あなたに読んでもらいたい本が、たくさんありますよ〜〜!!

 

 

 

最近吹き出物がひどくて、、、、

 

いやこれまいったなぁ〜

顔が命のイケメンとしては、、、と思って

なんか対策を、、、と考えていました。

そしたら、最近

あることをやっていないことに気がついたんです!!

新しい幹細胞のクリームが出たら、それが気に入りすぎて

サボっていたのは

 

 

《洗顔パウダー》で洗顔です!

 

 

ダメ元でやってみたら

あれあれ〜〜〜

やっぱり、これ吹き出物がでている肌にとーーーってもいいですね!!

 

 

銀座まるかん商品、少し離れてみると

本当に良さがわかりますね!

クリームで栄養!!

も大事だけど、しっかり汚れを落とす『洗顔』って基本中の基本だなぁ〜と改めて思いました!

《洗顔パウダー》
1本 3,500円+税
スゴーーク長持ちしますよ!お得!

 

世界中を斎藤一人さん化プロジェクト

《イケメンまるかん》
しもやん(下谷隆志)

板橋区大山金井町47-11-1F
電話;03-5964-5550
11-20時営業(水曜定休)

 
 
一度でも、お会いして、ご縁いただいた方
商品を代引きでお送りできます!!
 
【1万円以上で送料無料】
お気軽にご利用ください
 
 
 
 

《強運の人は、自分を変えることを怖がらない》

「強運」の人は、自分を変えることを怖がりません。
 
強運の人は自分がよくなることは、喜んでやります。

人生って、上がり出すと、結構上がれるものです。

 
足を一歩ずつだしていると
 
富士山にだって登れちゃうんです。

ただね、自分はこれくらい登ったから

 
もういいっていう人もいます。

それはそれでいいんですよ。

 
それぞれの人生だからね。

ただ、いくらでも登れるよ。

 
それだけはいっておきます。

ーーーーーーーーーーーー

斎藤一人著
『お金に愛される315の教え』
P.12頁より抜粋

ーーーーーーーーーーーー 

関連記事

  1. 美化する〜ひとりさんの教え

  2. 悩みをなくすシンプルな戦略

  3. 成功するために忘れてはいけない「たった一つのこと」

  4. 相手がどう思ってるか気になります

  5. がんばりすぎないでね!大切なのは○ですよ〜!

  6. しもやん隊長パワーアップしてGWより復活

  7. ハンドヒーリング伝授「斎藤一人さん」

  8. 成功の「秘術」教えます!笑

  9. それ、因果かもしれません

  10. 嫉妬されるということ

  11. パンクする前に「コンプリート&ネクスト」

  12. なんとかなる!斎藤一人さんの大笑い参り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

しもやん隊長スレッド

  1. 2022.08.05

    斎藤一人さんの新商品【銀座まるかん商品】先行予約開始!

  2. 2022.02.01

    フシコリ龍がついに発売!斎藤一人さん新商品を解説!

  3. 2021.12.03

    ちょう龍「まるかん新商品」予約販売開始

  4. 2021.04.06

    ひとりさんの新商品《水龍》予約開始!!

  5. 2020.11.20

    やせ人 斎藤一人さんから新商品が発売します!

  1. 2022.08.05

    斎藤一人さんの新商品【銀座まるかん商品】先行予約開始!

  2. 2022.02.01

    フシコリ龍がついに発売!斎藤一人さん新商品を解説!

  3. 2021.12.03

    ちょう龍「まるかん新商品」予約販売開始

  4. 2021.04.06

    ひとりさんの新商品《水龍》予約開始!!

  5. 2020.11.20

    やせ人 斎藤一人さんから新商品が発売します!

ひとりさんの本

Twitter でフォロー