悩みとは、明るく考えていないからだ!!

暑い日が続いていますが、夕暮れを迎えると涼しい風が吹き、夏の夜の風情を感じますね!笑

◆不安で悩んでいる時

ちょっとまってください!

あなたは、そのことで本当に困っているのでしょうか?

よく考えてみると、本当は困っていなかったり

冷静になってみると、どっちでもよかったり

最悪の状態になっても、なんとかなることで悩んでいることがあります。

政治のこと、都政のこと、自然環境のこと、将来の収入のこと、それらは、自分のできる範囲は狭いのです。

必要以上に、悩んでいませんか?と言いたいんですね~。

それは、生成発展塾で指摘があった「悩みとは、明るく考えていないから、おちいる現象」だそうです。

明るく考える努力をすることが重要なんです。

明るく考えないから「悩む」という現象になる

「悩む」とは明るく考える努力が欠落している状態

考えている気になっていましたが、脳はここでも、サボるために嘘をついていたんです!笑

 

◆問題には2種類あります。

・あなたにはどうにもならない問題
・あなたが動くことで解決できる問題

そのどちらにしたって

あなたには悩んで、不安を感じ、愚痴を言って、立ち止まっているほどヒマな時間はないはずです。

よくなりたい方は、今日もまたこの言葉を言ってみましょうか!笑

「困ったことは起こらない」

人間追い詰められると、一生懸命がんばりはじめるかたが多いです!笑

私もそのタイプですが、、、笑

神様は、その時に「学びなさい」と言ってくれている様に感じます。

それが神の愛、本当に潰すつもりなら、一瞬で終わりだと思うんです。

苦しいながらも解決できる問題しかこないんです!

それが神の愛だと感じています。

だから、君ならできる!!!なんです。

でも、私も神様から背中を突っつかれる前に、自主的に「学び」成長していこうと思っています!

なので、今月も主催の勉強会を開催します。

 

〈柴村恵美子生成発展塾 開催スケジュール〉

8月13日(土曜日)
文化会館_第2会議室
13:45~16:00

◆9月25日(日曜日)
文化会館_第2会議室
13:45~16:00

◆9月27日(火曜日) 
文化会館_第2会議室
18~20時

 

斎藤一人さんの教えを学びたい方向けの塾です。

塾長は私が勤めてさせていただき、皆さんをナビゲートしていきたいと思います。

 

◆一生懸命働いてるのに、どうしてお金がたまらないんだろう!

バビロンの大富豪という本の、巻頭にでてくる一言です。

斎藤一人さんがこの本をお勧めしていたので、よかったら読んでみてくださいね。

読む時間がない方のために

要点を、簡単にまとめておきますね! 愛でしょう!笑

 

《5つの教え》
一、最低でも収入の十分の一を貯める

二、貯まった黄金がさらなる利益を生むような働き口を見つけてやり、増やせる賢明な主人となる

三、黄金の扱いに長けた人々の忠告のもとに黄金を投資するような貴重な主人であれ

四、自分のよく知らない商売や目的、あるいは黄金を守ることに長けた人々が認めないような商売や目的に使わない

五、あり得ないような莫大な利益を生ませようとしたり、詐欺師の誘惑的な誘いに従ったり、あるいは自らの未熟で非現実的な欲望に頼ったりするような人間からは、黄金は逃げてゆく

 

 

 

◆下谷隆志の知識をあなたのために活かす!!

《貯蓄型で、お金が増える》

○もしあなたが

・収入の十分の一を貯めようと考えていて
・お金が、利益を生む様な働き口を探していて
・それが10年間手をつけなくていいお金なら

上記の条件をクリアするなら
貯蓄利率のいいものがございますので、ご紹介しますね。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

《8月 東京イケメン一人さん会 開催します!!》

8月20日(土) 18−21時
板橋区文化会館 第1和室+第2和室
会費1000円(税込)
定員90名

内容は、、、

・斎藤一人さんの秘蔵のDVDを放映予定!!
・8月生まれの誕生日会
・一人さんと出会って良かった愛弟子さんの話
・イケメンまるかん名物『余興大会』

ひとりさんファンの集まるパーティーのような会です。
初めての方も、楽しんでいただける内容ですので、ご安心ください。

参加申し込みは、下谷隆志まで
「参加します」等 お気軽にご連絡ください。

みんなで楽しみましょう!

☆——————-☆
世界中を斎藤一人さん化プロジェクト
《イケメンまるかん》
板橋区大山金井町47-11-1F
電話;03-5964-5550
11-20時営業(水曜定休)
 
◆1万円以上のご注文で【送料無料】でお送りできます。お気軽にメールやお電話下さい。
☆——————-☆

 

《愛を出すと恐れが消える》

外ばかりを見ているときって、自分を見失うことがあります。
それに、外をよく見ているつもりでも、偏った見方をしていることもあります。
それが、自分をもう一度大切にしようと思ったときに、 逆にまわりの人の大切さもわかってきました。
そして、自分の恐れや執着を手放したときに 見えているものが違ってきてゆとりが生まれ、 ストレスも解消されて悩まされることも自然となくなりました。
愛と恐れとはコインの表裏のようなもので 愛が出ているときは恐れがありません。
恐れが出ているということは そのときの私は愛が出ていなかったのです。
しあわせになるということは愛を出すということです。
愛を出すから恐れも出なくなり、しあわせになれるのです。

----------
斎藤一人 柴村恵美子著 「天」 P181頁より抜粋
----------

 

関連記事

  1. ひとりさん専属カメラマンの時のストーリー

  2. 人から好かれたい時にやるべきこと

  3. まるかん変化してますよね!

  4. 義理人情って

  5. 斎藤一人さんの教えの基礎

  6. 嫉妬されるということ

  7. あなたは完璧なんです。

  8. 悔しくて泣いた

  9. 手っ取り早くお金持ちになる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひとりさんの本を読もう

PAGE TOP